夜行バスのメリットについて

夜行バスに人気がある理由

飛行機やJRを使うよりも夜行バスの方が好きだという人は少なくありません。確かに夜行バスは疲れるので避けたいと敬遠する人もいますが、しかし今でもとても人気のある交通手段になっています。



人気がある理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

最大の理由は値段の安さといえるでしょう。

夜行バスの往復代で新幹線片道料金と同じというケースもあります。



学生などお金に余裕がない人にとっては、費用面で大変魅力的といえるでしょう。また静かだという理由もあります。



日中に新幹線で移動しますと、集団で乗車しているグループに出くわすことがあります。

その人たちが静かに座っているのならば、問題はありません。しかし、ワイワイガヤガヤと騒ぐ人たちも少なくありません。



乗車している人の中には、静かに移動したいという人もいます。



そのような人にとってはかなり迷惑な話といえます。



それと比べ夜行バスは静かにしなければいけないという雰囲気があり、実際にしゃべる人はほとんどいません。



このように静かに旅行することができるというのもメリットといえます。

さらに夜に移動するために時間を有効に活用することができるというメリットもあります。



例えば、夜11時に出発し、朝7時に到着するという夜行バスもありますが、ある意味バスがホテル代わりになるわけです。

宿泊代の節約にもなりますし、寝ている間の移動ですので時間の節約にもなるということで人気があるといえます。

    関連リンク

    • 近年の夜行バスの進化について

      夜行バスは、旅行や帰省など幅広く活用されている乗り物です。飛行機や新幹線などの交通機関よりも、交通料金を安く抑えることができます。...

      detail
    • 夜行バスで睡眠不足にならないために

      夜行バスは、ビジネスであれ、旅行であれ一人で利用する場合は、如何に睡眠を確保するかが大きな鍵となります。ビールなどを飲んでしまうと夜半のトイレが気になってとても眠れませんから、車内ではビールをはじめ水分はあまり取らないことが第一条件です。...

      detail